+αな暮らし

メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについて書いています。

2023-01-01から1年間の記事一覧

2023年の高額出費ベスト5

早いもので2023年が終わろうとしている。 今回は年内最後の記事として、2023年の高額出費ベスト5を発表したい。 第5位:45,000円 パラブーツ AVIGNON 第5位は6月に購入したパラブーツのAVIGNON。 中古とは言え未使用品の超美品、しかも限定のエルメネジルド…

令和5年 一級建築士試験 結果通知

本日、一級建築士 設計製図試験の結果通知が届いた。 センターのホームページで既に結果は発表されているが、まだ見ていない。 まあ、結果は分かっている。不合格のランクⅣだろう。 結果通知を開けてみる。 ペリペリペリ… 予想通りのランクⅣ。 法規に抵触し…

Davinci GRANDE Roroma Classic / ダヴィンチ グランデ ロロマクラシック

2024年に向けて手帳を購入した。 今回購入した手帳は「Davinci GRANDE Roroma Classic / ダヴィンチ グランデ ロロマクラシック」となる。 Davinci GRANDE Roroma Classic それではさっそくロロマクラシックを見ていこう。 重厚感があるボルドーの箱に入って…

自宅マンションの地震保険

私は10年前に中古で購入したマンションに住んでいる。 購入時、不動産仲介業者が薦めるまま、あいおいニッセイ同和損保の住居建物総合保険に入った。 保険の内容としては、火災保険が153,040円、地震保険が23,160円、合計176,200円を一括で支払っており、保…

日建学院 特別講義受講

はじめに 来年の一級建築士 設計製図試験はカド番のため、最後の挑戦と決めている。 その最後の挑戦に向けた学習方法は日建学院の「設計製図パーフェクト本科コース」を利用することにした。 予備校選びの記事です。ご興味のある方は上記リンクからどうぞ。 …

総合資格学院と日建学院とTAC、結局どこを選べば良いのか…

昨年、今年と2年連続で一級建築士 設計製図試験に挑戦し、あえなく玉砕した。(今年の結果はまだ出ていないが、自分の中では、ほぼ不合格確定) はじめに 2年連続で通信添削講座を利用した身として言わせて貰うと、通信添削講座での合格はかなり厳しいと考え…

その建物、未登記、未課税になっていませんか?

建物を新築(増築含む)した際、建物表題登記を申請する必要があることをご存じだろうか? これは不動産登記法という法律で決まっている建物所有者の「法的義務」となる。 建物表題登記とは 前述の通り、建物を新築や増築した際に行う登記で、工事完了後、一…

MESSAGERIE メッサジェリエ Trousers DELON

ネットでMESSAGERIE(メッサジェリエ)のパンツを購入した。 ブランド紹介 あまりメジャーなブランドではないので、メッサジェリエについて少し書いておくと、1988年にGiorgio Jommi氏とPatrizio Piscaglia氏によってサンマリノで設立されたブランドで、サル…

2023年度 一級建築士 設計製図試験 勉強記録Part.2(長期通信添削講座「建築士塾」:8月〜10月編)

前回記事(Part.1)の続きです。 (Part.1の記事です。ご興味のある方は上記リンクからご覧下さい)【CONTENTS】 板橋区立中央図書館 見学 令和4年の製図試験.com課題「中庭のある図書館」 建築士塾 教材到着 建築士塾 課題1 多摩市立中央図書館 見学 建築士…

2023年度 一級建築士 設計製図試験 勉強記録Part.1(長期通信添削講座「建築士塾」:3月〜7月編)

昨年に引き続き、今年もダメだった。正確には12月末に結果通知が届くので、それまで合否は分からないが、法規を踏んでいるのでほぼ合格は諦めている。 来年に目を向ける前に、昨年同様、今年の総括だけしておきたい。 昨年の勉強記録については下記の記事で…

Paraboot AVIGNON / パラブーツ アヴィニョン

今回はParabootのAVIGNONを紹介したい。 それもノーマルのアヴィニョンではなく、イタリアの老舗高級紳士ブランドErmenegildo Zegna エルメネジルドゼニアとのコラボレーションモデルだ。 それでは、早速届見て行こう。 カラーはガーネットという名の濃いめ…

一級建築士 復元図 作成

昨日受けてきた令和5年度 一級建築士 設計製図試験の復元図に取り組んだ。 復元図作成に要した時間は2時間50分。 改めて復元図を見直してみると、北側斜線を書けなかったこと以外に色々ミスが発覚した。 反省の意味を込めて下記に列記していく。 一般開架ス…

一級建築士 設計製図試験当日

朝7時起床。夜中に3回くらい目が覚めたが、すぐにまた眠りについたので、寝不足感はない。 朝ごはんは妻がおにぎりを握ってくれた。具はゴマ昆布と梅干し。それに昨日の晩ごはんの残りのおかずを温めて食べた。試験は11時から17時半までぶっ続けなので、お昼…

一級建築士 設計製図試験 前日のこと

とうとう令和5年度 一級建築士 設計製図試験の前日となった。 昨年は製図試験.comを利用したが、今年は建築士塾にお世話になった。本試験の課題が発表されてからの課題数は昨年の製図試験.comより多いが、似たような課題、要求室が多く、難易度の高い課題は…

一級建築士 設計製図試験まであと一週間

令和5年 一級建築士設計製図試験まであと一週間となった。 建築士塾の課題については、昨日、ラストとなる課題10に取り組み、完成した図面を建築士塾へ発送した。添削されて戻ってくるのは木曜日くらいになるだろう。 それでは本試験までの残り一週間をどう…

雨漏りの原因調査

【CONTENTS】 はじめに 調査方法 調査開始 今後について はじめに 我が家は7階建て分譲マンションの4階角部屋(築30年)になるが、三ヶ月ほど前に和室で雨漏りが発生した。 (雨漏り発生時の記事) それから三ヶ月。一年前、マンションを大規模修繕した時に…

建築士塾から教材が届いたので、夏期休暇中の勉強計画を考えてみた。

建築士塾の教材到着 今年の一級建築士 設計製図試験の課題が発表されてから早2週間半。建築士塾からテキストや課題が届いた。なんとか夏期休暇前に届いた感じだ。 《実際に届いた物》 内容物は、図書館テキスト(全28頁)と、課題が三つ。建築士塾の講座では…

2023年(令和5年)一級建築士 設計製図試験 課題発表

本日、一級建築士試験を運営している公益財団法人 建築技術教育普及センターから設計製図試験の課題が発表された。 本年度の設計課題は… 図書館! とうとう基準階型ではない課題に戻ってきたね。少なくとも昨年の事務所ビルよりは面白そうな課題ではある。 …

Threads始めてみた。

現在、話題沸騰の「Threads スレッズ」を始めてみた。 Threadsは、Meta Instagramチームが開発したテキスト共有アプリで、日本では7月6日から利用できるようになった。翌7月7日時点で3,000万人以上が登録したことでニュースにもなっている。 登録にはInstagr…

JOSEPH CHEANEY 130th Anniversary Collection REGENT / ジョセフチーニー 130周年記念モデル リージェント

本日ご紹介する革靴はJOSEPH CHEANEYの130th Anniversary Collection REGENT / 130周年記念コレクション リージェントで、66足目の革靴紹介となる。 130th Anniversary Collectionはその名の通り、2016年にチーニーが創業から130周年を迎えたのを記念して発…

タタミの下から水が滲み出てきたんだが…

昨日は台風2号の影響で久しぶりにまとまった雨が降った。雨の影響で帰りの電車が遅れていたほどだ。 そして今朝の話し。私と妻は6畳の和室に布団を敷いて寝ているのだが、朝起きてふと畳を見ると、枕元にシミが… あれ、ヨダレ垂らしちゃったかな、と布団をめ…

一級建築士《製図》梁伏図について

今年は建築士塾を活用し製図の勉強を進めているわけだが、先日取り組んだ課題Cで、初めて梁伏図が出題された。 昨年、製図試験.comの課題では一度も出題されなかったため、描き方が分からず、過去の本試験の見本解答例を参考にしながら描きすすめた。 ちなみ…

一級建築士《製図》フリーハンド考察

【CONTENTS】 はじめに 課題A取り組み 作図について フリーハンド考察 定規とフリーハンドの使い分け 結局のところ、定規とフリーハンドどちらが有利なのか? 結論 はじめに 令和5年の一級建築士 製図試験に向けて建築士塾の長期講座を受講している。 3月開…

一級建築士 製図試験に向けて勉強開始

【CONTENTS】 はじめに 今年はどうやって勉強するか 建築士塾とは 通信合格講座について はじめに 昨年は通信添削講座の「製図試験.com」を活用したが、あえなくランクⅣという結果に散った。 色々反省すべき点も多く、それらの反省点をどう活かし克服するか…

ETRO / エトロ レザーベルト

今回は「ETRO エトロ」というブランドのレザーベルトを紹介したい。 ETRO エトロとは ETROは、イタリアのアパレル会社および、そのファッションブランドで、ミラノに本社を置いている。 1968年にGimmo Etro(ジンモ・エトロ)が創業し、半世紀以上に渡り家族…

建設会社の経営状況などを調べたいとき

【CONTENTS】 はじめに そもそも経営事項審査とは何ぞや? 実際の経営事項審査の結果 各評点の見方 P評点とは X評点とは W評点とは Y評点とは Z評点とは つまるところ、どの項目を見たら良いのか はじめに 建設会社に建設工事を発注したいけど、その会…

AUBERCY Lupin ハーフラバー貼り

AUBERCY Lupinにハーフラバーを貼るべく、いつも通り靴修理店Gatoへ持ち込んだ。 そして預けること二週間(もっと早く出来上がっていたが取りに行く時間がなかった)本日受け取りに行ってきた。 ハーフラバーの仕上がり具合は… Good 実に綺麗な仕上がり具合…

読書関連の記事を消した件

当ブログでは、主に建築・不動産・施設管理系の資格取得に関する記事と、革靴を始めとした愛用する革製品に関する記事を中心に書いているが、時々、読書関連の記事も書いている。それこそ真面目な自己啓発本などから漫画本まで読んだ本のレビュー的なことを…

AUBERCY Lupin プレメンテナンス

昨年末にオーベルシーのルパンを購入した。 購入してから約一ヶ月、何もせず放置していたが、やっと重い腰を上げてルパンのプレメンテナンスをすることにした。 履き口のあたりを見ると乾燥しているのが分かる。 そのため、まずはタピールのレーダーオイルで…

Church's BALMORAL / チャーチ バルモラル

今回はChurch's / チャーチの「BALMORAL / バルモラル」をご紹介したい。 チャーチの靴を紹介するのはかなり久しぶりで「CHATSWORTH / チャッツワース」以来となる。 さて、まずはチャーチの歴史について軽くおさらいしておこう。 チャーチの歴史はかなり古…