+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

AUBERCY Lupin プレメンテナンス

昨年末にオーベルシーのルパンを購入した。

 

購入してから約一ヶ月、何もせず放置していたが、やっと重い腰を上げてルパンのプレメンテナンスをすることにした。

f:id:k-est:20230113135149j:image

f:id:k-est:20230113135153j:image

履き口のあたりを見ると乾燥しているのが分かる。

 

そのため、まずはタピールのレーダーオイルで油分補給をすることにした。

f:id:k-est:20230113135130j:image

 

レーダーオイル使用後

f:id:k-est:20230113135138j:image

f:id:k-est:20230113135126j:image

たっぷり油分を補給し、だいぶしっとりした。

 

そしてレザーソールにはブートブラックのレザーソールコンディショナーを塗ることにする。

f:id:k-est:20230113135142j:image

 

最後は液体ワックスのタピール レーダーフレーゲで仕上げとする。

f:id:k-est:20230113135134j:image

 

レーダーフレーゲ使用後

f:id:k-est:20230113135145j:image

ふむ。鏡面仕上げのようなギラギラ感がない大人の艶感だ。革靴はこうでなくては。

 

簡単ではあるが、以上を持ってルパンのプレメンテとする。

 

さっそく履きたい衝動にかられるが、まずはレザーソール保護のための、ハーフラバー張りを行わなくてはならない。デビューはその先だ。

 

【プロフィール紹介&当ブログについて】