+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは実務に関係する建築・不動産・施設管理系の資格挑戦記録について書いています。また、革製品を始めとした愛すべきプロダクトに関する記事などもつらつら書いています。

今日の靴磨き。スコッチグレインに傷が…

どうもESTです。

三連休の最後に靴を磨きました。

 

今回磨いたのは2足。

スコッチグレインのF-0350と、グレンソンの6324/01 Limited Editionです

 

特にスコッチグレインはここ最近の雨続きで酷使しましたので、労いの意味を込めてお手入れしました。

 

靴磨きに使用したのはいつものタピールです。

f:id:k-est:20181008173021j:image

ドイツ製の柑橘系シューケア用品。

 

使用している人が少なく、あまり世に知られていないのですが、それでも最近じわじわと認知され始めてきた気がします。

 

 

そして、いきなり靴磨き後です。

 

ドン!

f:id:k-est:20181008173953j:image

f:id:k-est:20181008174103j:image

黒靴はやはりいいですね。ビジネスマンの必須装備です。

 

f:id:k-est:20181008174117j:image

ストレートチップとウィングチップ(フルブローグとも言います)、どちらが好きかと言われれば、黒の場合はやはりストレートチップです。そのかわり茶系になるとウィングチップの方が好きな気がします。

 

さて、タイトルに書いたスコッチグレインの傷ですが…

 

それはこれ👇

f:id:k-est:20181008174457j:image

傷と言うより破れです。

 

トウキャップの手前、紐部分の前側側面、いわゆるヴァンプ部の革が破けてました。😭

 

ちょうど歩く際に折り曲げられる部位なので、革靴で一番負担がかかる場所と言えます。だからこそ、手入れをする際はよくオイルやクリームを擦り込んでケアするのですが、それでもいずれは限界が来ます。

 

まだそれほど目立たないので、このまま履き続ける予定です。

 

 

お読みいただきありがとうございます。次の記事でまたお会いしましょう。👋