+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

maruman マルマン Mnemosyne ニーモシネ

今回は私が勉強で使っているマルマンの「Mnemosyne ニーモシネ」というノートを紹介したいと思う。

f:id:k-est:20180804183428j:image

ニーモシネとは、ギリシャ神話に登場する「記憶の女神」の名前で、シンプルかつマットブラックで重厚感のあるデザイン、書きやすい紙質が気に入っている。


ニーモシネには色々と種類があるが、私が使っているのはA4サイズの「ニーモシネ IMAGINATION」とA5サイズの「ニーモシネ INSPIRATION」の二種類となる。

 

どちらもリング式で、ページをしっかり開けるので書きやすい。ちなみに使っているシャーペンは普段リング部分に挿し、ノートとセットで持ち運びしている。

 

ノートは5mm方眼で、ミシン目が付いており、不要なページなどを簡単に切り離すことが出来る。

 

A4サイズの方は、主に建築士の製図練習に使っている。家以外の場所で練習するときは、このニーモシネにフリーハンドで描いている。その際、方眼寸法5mmを製図用紙の4.55mmに見立てている。

f:id:k-est:20180804183543j:image

 

そしてA5サイズの方は図面以外の勉強で使用している。