+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

Berluti ベルルッティ インブイア レザーカードケース

どうもESTです。

昨日、ベルルッティ銀座並木通り店へ訪問した記事を書きました。

 

今回は購入したブツのご紹介です。

f:id:k-est:20191206161022j:image

この小さな紙袋。靴じゃないのは間違いなし。。

 

その中身とは…

f:id:k-est:20191206161034j:image

 

その中身とは…

 

f:id:k-est:20191206161027j:image

インブイア レザーカードケースでした。はい。タイトルばれしてますね。

 

もうね、ベルルッティの名刺入れが欲しくて欲しくてネットで買おうかと思っていたのですが、ちょうど仕事で有楽町へ行くことになったので、それなら銀座店が近いね、となって並木通り店での購入となった次第です。

 

f:id:k-est:20191206161030j:image

f:id:k-est:20191206160951j:image

f:id:k-est:20191206160954j:image

ヴェネチアンカーフに刻まれたカリグラフィーの入り方が個体によってバラバラで悩みました。

 

色はと決めていたので、茶色の在庫5個を全て出して貰い、店員さんの意見も聞きながら一つずつ消去法で消していき、残ったのが、この個体と相成りました。

 

f:id:k-est:20191206161019j:image

マチがあるので、それなりに枚数を入れることが出来ます。反対側にも数枚程度は入れられます。なかなか使い勝手が良さそうです。

 

f:id:k-est:20191206214153j:image

さて、今回名刺入れを新調したわけですが、じゃあ今まで使っていた名刺入れは何か…

 

それはこちらです。

f:id:k-est:20191206164223j:image

f:id:k-est:20191206164235j:image

ドイツ製時代のGOLD PFEIL(ゴールドファイル)の名刺入れでした。

 

ゴールドファイルは10年くらい前に倒産し、日本のプレリーシミズが商標権を買い取って同じようなカラー、ロゴマークを使用して製作、販売していますが、ブランドとしてはまったく魅力が無くなってしまいました。

 

この名刺入れは希少なドイツ製時代の物なので、状態も良いし大事に保管しておきます。ベルルッティが痛んできたら再登場することになるでしょう。

 

 

お読みいただきありがとうございます。次の記事でまたお会いしましょう。👋

 

【プロフィール紹介&当ブログについて】