+αな暮らし

自分の仕事に関係する建築・不動産・施設管理系の資格挑戦記。その他、革靴を中心とした自分の生活に+αな彩りを添えてくれるお気に入りアイテムについて綴っています。

【資格】1級建築施工管理技士 受験申込と今年予定している資格試験

どーもESTです。

今日から1級建築施工管理技士の受験申込が始まりましたので、さっそくホームページからインターネット申込を済ませました。

ちなみにインターネットでの申込が出来るのは再受験者だけです。初受験者は申込書を書いて送る必要があります。

私の場合、1級建築施工管理技士は2年前に受験申込だけして、未受験だったことがあります。昨年は申込すらしませんでしたが、今年、改めて受験し直すことにしました。

 

いまのところ、学科に関しては特に勉強するつもりはなく、せいぜい試験の直前に過去問を少しやるくらいでしょうか。あまり合格に執着しておらず、学科に通ったらラッキーくらいな気持ちです。実地までいったらさすがに勉強します。

 

ところで、1級建築施工管理技士以外にも今年いくつか予定している資格試験があり、以下の通りとなります。

1級建築施工管理技士
   →学科6月12日、実地10月16日
一級建築士
   →学科7月
建築・設備総合管理技術者
   →講習11月
第一種 衛生管理者
   →受験月未定

一級建築士は、まあ昨年からの引き続きです。相変わらず勉強のペースが上がらずですが、とりあえずマイペースで頑張ります。

 

建築・設備総合管理技術者は民間資格で、講習を受けて取るものです。講習を受けるための受験資格が厳しく、今年なんとか受験資格に達するので、受けようかな…なんて少し考えています。だけど講習費用が高く、まだ未確定。


第一種衛生管理者については、社命で受けなければならないため受験する予定です。国家資格ですが、試験は年一ではなく、頻繁にやっていますので、他の試験のタイミングを見ながらの受験になります。

 

そして、昨年一次試験に合格した技術士については、二次試験の受験資格があるのかよく分からないのと、一級建築士と同時進行で出来るレベルでもないので今年は見送ることにしました。