+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

製図試験の勉強が苦痛になってきた。

製図試験まであと25日。

f:id:k-est:20220914080724j:image

9月に入ってから一気にストレスを感じるようになってきた。

 

試験まで一ヶ月を切っているのにエスキースに時間がかかり過ぎている。一般的には読解〜エスキースで目標二時間と言われているが、私の場合、読解で一時間、エスキース終わるまでさらに一時間半〜二時間くらい。

 

そして作図も三時間切ることがまずない。什器レイアウトなど描く必要がある場合は手が止まり三時間半〜四時間コース。

 

そんな状況なのになかなか勉強時間が確保できない。この時期、毎年仕事は忙しいし、かと言って夜勉強する時間も確保できない。

 

我が家は狭く、いつもリビングのテーブルに製図板を置いて作図している。そんな中、妻がリビングの横の和室で寝る。しかも遅くとも22時半には。さらに和室にエアコンがないため、リビングとの境の扉を全開にしリビングのエアコンを付けて寝ることにしている。そのため22時半以降、リビングで勉強していると寝れないといって不機嫌になり喧嘩になる。仮に涼しくて和室の扉を閉めたとしてもリビングでガサガサしていると気配が気になり眠れないのか舌打ちとかし始める。。

 

昨夜もそれが原因で大喧嘩に発展し、しまいには◯ね!などの暴言まで。。妻にも仕事があるので仕方ないけど。。試験鬱になりそう。

 

【プロフィール紹介&当ブログについて】