+αな暮らし

建築・不動産・施設管理系の資格挑戦記。その他、革靴を中心とした自分の生活に+αな彩りを添えてくれるお気に入りアイテムや読書について綴っています。

【愛用品】STAEDTLER ステッドラー 製図用シャープペンシル LOFTオリジナル 925 35 Limited

どうもEST(Login • Instagram)です。

 

先日の事。LOFTへ行き文房具コーナーを徘徊していた時に通常とは違う色合いのステッドラーのシャーペンを見つけてしまいました🔎

そのシャーペンとは「STAEDTLER ステッドラー 製図用シャープペンシル LOFTオリジナル 925 35 Limited」になります❗️

f:id:k-est:20200113221920j:image

 

LOFTカラーなのでイエローだと思うのですが、ゴールドにしか見えません✨ 私、ゴールドに弱いんです。以前、このブログでゴールドのボールペン「SHARBO X GS40th」を紹介したこともありました。

 

今回ご紹介するステッドラーはドイツ🇩🇪ブランドで、二級建築士の製図試験の際に愛用し始めて、現在もちょくちょく使っているシャーペンです。

 

さて、購入したLOFTオリジナルを見てみましょう。

f:id:k-est:20200113221938j:image

材質は通常のステッドラーと同じくアルミ製ですが、色鮮やかなゴールド(イエロー)が目を惹きます👀

芯の太さは0.5です。と言うか0.5しか見当たらなかったので、他のサイズはないのかも知れません。

 

f:id:k-est:20200113221943j:image

本体に刻まれた「925 35 Limited」に特別感を感じます☺️

 

f:id:k-est:20200113221947j:image

手持ちのシルバー、ネイビーにイエローが加わりました。ステッドラーのシャーペンはコレクション性ありますね❗️

 

【ブランド紹介】

STAEDTLER ステッドラー

1835年にヨハン・セバスチャン・ステッドラーが会社を設立して以来、ドイツのニュルンベルクに拠点を置き、鉛筆製造を家業とする長い伝統の恩恵を受けてきた。

会社設立前の1662年には創業者の祖先フリードリッヒ・ステッドラーが世界最古の鉛筆製造業者であったことがニュルンベルク市の年代記に記されている。これは何世紀にもわたる経験と研究開発における並外れた進歩を通して、品質の高い革新的な製品を開発してきたことを示している。

 

【プロフィール紹介&当ブログについて】