+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

歴史上の偉人・悪女がタイマンバトルを繰り広げる「魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う」を紹介します!

どうもESTです。

なんだか表紙の構成が「終末のワルキューレ」に似ている漫画を発見しました。🔎

 

その漫画とは「魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う」になります。

f:id:k-est:20210924054721j:image

 

本作を一言でいうなら、「魔女同士でタイマンバトルを繰り広げる漫画」です!

そのタイマンを張る魔女同士が向かい合った表紙構成となっていて、終末のワルキューレを彷彿とさせます。タイマンバトルというコンセプトも似ていますね。

 

さて、ここでいう「魔女」とは古今東西の歴史上の偉人・悪女になります。悪魔女王アグラット・バット・マハラットの力により、己の「欲」に起因した魔法を得た総勢32人の「魔女」が、魔界の魔宴闘技場でタイマンバトルを繰り広げます。

f:id:k-est:20210924055300j:image

f:id:k-est:20210924055910j:image

(原作:河本ほむら、作画:塩塚誠 著「魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う」より)

 

トーナメントを勝ち抜き優勝した魔女には己の最も強き『欲』が叶い、敗者に待っているのは輪廻の輪から外れた完全なる死。

 

第一巻で描かれる一回戦の初戦は『血』の魔女「エリザベート・バートリー」VS『豪』の魔女「巴御前」です。

f:id:k-est:20210924080243j:image

(原作:河本ほむら、作画:塩塚誠 著「魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う」より)

 

なんかこの作画、見たことあるなと思ったら「人間カード」の作者さんですね。この方、作画上手ですよね。

 

ひたすらバトル漫画なんでストーリーもへったくれもないですが、普通に面白い「魔女大戦 」、現在2巻まで発売中です。続きが楽しみです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。次の記事でまたお会いしましょう。👋

 

【プロフィール紹介&当ブログについて】