+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

EDWARD GREEN エドワードグリーン DOVER ドーバー

どうもESTです。

今回は「EDWARD GREEN エドワードグリーン」の名作Uチップ「DOVER ドーバー」をご紹介します。

f:id:k-est:20180827083807p:image

 

と言ってもこの靴、中古で手に入れたものの、私にはサイズがキツく早々と手放すことになった靴です。エドワードグリーンの606ラストはハーフサイズ上げた方がジャストフィットすることを忘れていました。

 

それでもせっかく縁あって手元に来たシューズなので手放す前にご紹介だけしておこうと思う次第です。

 

エドワードグリーンというブランドは以前ニューバリーを紹介したときに書いていますので今回は割愛します。

 

今回ご紹介するドーバーのカラーは「ダークオーク アンティーク」になります。

f:id:k-est:20180827083920p:image

 

ドーバーと言えば、エプロンフロントダービー(Uチップ)の代表選手です。世界中のブランドを見渡しても、これほど有名なUチップは他に無いのではないでしょうか。他の有名どこだとJMウェストンのゴルフや、パラブーツ シャンボードなども有名ですね。

 

f:id:k-est:20180827083936p:image

前述の通り中古品ですので、履き皺等それなりに使用感はありますが、致命的なダメージはなく、まだまだ履けます。

 

f:id:k-est:20180827083950p:image

f:id:k-est:20180827083955p:image

ソールはレザーソールにヴィンテージスチール付。手放す前にタピールのレーダーソールフレーゲで補油しつつフレーゲクリーム(ブラウン)で手入れをしました。

 

f:id:k-est:20180827084121p:image

インソックのロゴは今のロゴです。個人的には歴代のロゴの中でもこのロゴが一番カッコいいと思います。

 

f:id:k-est:20180827084110p:image

ライニングの窓は、もはやエドワードグリーンの定番です。書かれている内容はサイズ=UK6 US6 1/2、ウィズ=E、ラスト=606、下段の103191は品番ですかね⁈

 

f:id:k-est:20180827084115p:image

現在、エドワードグリーンのドーバーはストラスブルゴの公式HPによると税込19万2千円のプライスですが、オークションで最落なしの1円出品していますので、サイズの合う方はぜひ。お買い得です。


それにしても…

靴のサイズは難しい。メーカーによってもラスト(木型)によってもデザインによってもそれぞれ変わってくるので、せっかく買っても合わないことが度々あります。

 

もちろん試着した上で購入すれば一番良いのでしょうが、近くにお店があるとは限らないし、廃番になってしまったモデルもあります。そして何より値段ですかね。中古靴を履くことに抵抗がなければ新品の半額以下で買えるのは魅力的です。


いずれはマイサイズのドーバーが欲しいです。

 

 

お読みいただきありがとうございます。次の記事でまたお会いしましょう。👋