+αな暮らし

自分の仕事に関係する建築・不動産・施設管理系の資格挑戦記。その他、革靴を中心とした自分の生活に+αな彩りを添えてくれるお気に入りアイテムについて綴っています。

【資格】勉強方法、試行錯誤中…

どーもESTです。

一級建築士の勉強ですが、今週から法規の1巡目を始めました。

 

付箋の内容も他の方を参考にしたりしながら変えてみました。

付箋の種類
◎完璧(緑)
…完全に解ける問題。

○あやふや(青)
…正解したけど理解度低し。

×偶然・要注意(橙)
…理解できていないのに偶然正解。間違えた問題だけど気をつければ正解していたような問題。

×未理解(黄色)
…全く理解できていない、暗記できていない問題。

×理解不能(赤)
…完全に理解不能な問題。固執するだけ時間の無駄かも。

それと、これまではなんとなく問題を流してしまうこともありましたが、そうすると全く頭に残っておらず、ただ時間を無駄にしただけになってしまうので、今後は一問一問大切に取り組むことを意識して進めます。

そして、これも他の方のBlogを参考にしたのですが、暗記しなくてはいけないことやメモしておきたいことは書くことにしました _φ(・_・ そして繰り返し問題を解く(インプット→アウトプット)なかなか目でみるだけでは覚えませんから書いて覚えることにします。

 

当然、これらのことをしていくと時間かかります。だけど、多く回す(ひたすら何巡もする)より、一問一問理解度を深めながらじっくり取り組む方が、私の場合、向いていそうです。それに1巡する中にも同じような問題が何回も出てきますので、何巡しなくてはいけない等、こだわるのはやめることにします。

 

合格物語は様々な勉強法が試せますが、自分に合ったやり方を早期に確立出来るかどうかが大事ですね。勉強に取り組める時間や場所など環境は人それぞれだと思うので、おそらく正解は無いのでしょう。