+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

「2014年まとめ」と「2015年の目標」

早いもので2014年も今日をもって終了となる。

 

今年最後の投稿として、2014年を振り返りつつ、2015年の目標を書きたいと思う。

 

まず、2014年についてだが、資格試験の挑戦結果は下記の通りとなる。

◆6月:1級建築施工管理技士学科試験→不戦敗(海外出張とかぶり未受験)
◆7月:認定ファシリティマネジャー試験→合格💮
◆9月:二級建築士(製図)試験→合格💮
◆10月:建築物環境衛生管理技術者試験→合格💮
◆11月:2級建築施工管理技士(実地)試験→結果待ち

また、資格以外で特筆すべきこととしては、

◆自宅マンション購入→住宅ローン地獄突入

が挙げられる。


次に2015年の資格試験の目標だが、下記の二つを考えている。

◆被災建築物応急危険度判定士
   1月20日(火):講習会→申込み済
◆一級建築士
   7月26日(日):学科試験

応急危険度判定士に関しては、申込み時にこのブログで記事を書いたが、自社施設が地震被害に遭ったとき、危険度を判定できるスキルを身に付けたいので講習を受けることにした。

 

一級建築士はとりあえず学科試験突破が目標となる。

 

結果待ちの2級建築施工管理技士については、落ちてももう受けないだろう。受けても全くヤル気が出ず、勉強しないので無駄だと判断した。

 

何れにしても現時点での考えなので、変更はあるかも知れない。


それでは皆々様、今年一年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。