+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

最端製図 後半戦 第四課題 取り組み

後半戦 第四課題トライ

今回の第四課題は、敷地が部分的に傾斜しており、盛土及び切土が必要な部分のプランで苦戦した。

f:id:k-est:20180927074410j:image

タイムは…

  • エスキース:65分
  • 1階平面図兼配置図:75分
  • 2階平面図:35分
  • 立面図:15分
  • 2階床伏図兼1階小屋伏図:30分
  • 断面詳細図:23分
  • 断面図:20分
  • 仕上表:5分
  • 面積表:2分
  • 計画の要点:10分

合計4時間40分。最後の第四課題でなんとかタイム内に完成!


部分詳細図が1階の天井〜2階の床を含む部分で廊下の壁と指定があったため内壁となり、2階床梁の羽子板ボルトの入れ方がよく分からなかった。これは添削戻しで確認したい。

 

《8月29日追記》

添削戻し

第四課題の添削戻しが届いた。

f:id:k-est:20220911162135j:image

梁伏図で少しミスがあったのと、問題文の読み違いがあった。今回、居間・食事室・台所はそれぞれ別室とすることが求められていたようだが、いつもの癖で一室にまとめてしまった。


総合判定はなんとかA-。マイナスが付いてはいるけど念願のA評価😁🎉


次は、添削戻しに同封されていたシンクロ模試に取り組むこととする。