+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは実務に関係する建築・不動産・施設管理系の資格挑戦記録について書いています。また、革製品を始めとした愛すべきプロダクトに関する記事などもつらつら書いています。

最端製図 後半戦 第三課題終了

どうもESTです。

後半戦、第三課題が終了しました。
明日にでも最端製図.comへ発送したいと思います。

 

今回の第三課題は、いつも通りエスキースで苦戦しました。作図タイムは私にしては平面図が普段より早めです。

  • エスキース:70分
  • 1階平面図兼配置図:67分
  • 2階平面図:33分
  • 東側立面図:30分
  • 2階床伏図兼1階小屋伏図:45分
  • 断面詳細図:30分
  • 断面図:22分
  • 仕上表:5分
  • 面積表:5分
  • 計画の要点:8分

計、5時間15分です。なかなか5時間切れるようにならない…

f:id:k-est:20180926184359j:image

終わってから見直すと東側の平屋部分がいらなかったなあ、と思います。延べ面積もアンダーぎりぎりで余裕があったし、東側の平屋を無くせば、その分、2階のトイレ&洗面所がもっと余裕もって計画できたと思います。作図も東側立面図と小屋伏図が楽になったはず…

 

それと、屋外施設で言えば、屋外テラスを居間に隣接させることと指示があり、隣接はさせたのですが、テラス高をH200としたので、1階居間の床高さ(H500)と合っていません。高さを合わせる指定まではなかったけど、身体の不自由な祖父がいることを考えれば、高さを合わせた方が良かったのだと思います。この点については、実はエスキース時に気付いたのですが、テラス高をH500にすると、屋外スロープの長さが大変なことになり、敷地入口までのスペースが確保できなかったため諦めました。

 

本番試験まで、いよいよ一ヶ月です。このままではエスキース次第の運任せになってしまいそうです。

 

 

お読みいただきありがとうございます。それではまた次の記事でお会いしましょう。👋