+αな暮らし

某製造メーカーでインハウスのファシリティマネジャーとして建築・不動産に関する仕事をしています。このブログでは建築・不動産・施設管理系の資格挑戦についてと、革製品を始めとした愛すべきプロダクトについてつらつら書いています。

最端製図 前半戦 第四課題(2回目の作図)終了

最端製図、前半戦第四課題2回目の作図が終了した。これは添削戻しに同封されていた先生によるお手本解答をトレースした自主練作図になる。

f:id:k-est:20180924151833j:image

1階平面図のみフリーハンドで描いたが、フリーの場合はモチベーションが低いときに描くと結構汚なくなる。なので2階部分は普通に定規を使った。

 

タイムは、1階平面図→50分、2階平面図→45分、立面図→26分、断面図→22分、矩計図→65分となる。トレースなので、途中で考えて止まることがないため、私にしては早い。普段の作図でもこれくらいで描ければだいぶ違うのだろうが、なかなかそうはならない。

 

そして、そうこうしているうちに後半戦で使用する図面等が最端製図から送られてきた。図面と一緒に下記のものも同封されていた。

  • 製図用ブラシ(消しゴムクズを払う用)
  • MONOスティック消しゴム
  • SARASA赤ペン

全て持っている。😂 それでもタダで貰えるのはやはり嬉しい。

 

来週、いよいよ今年度の本番試験の課題が発表されるため、それが出てから後半戦の課題が送られてくるだろう。